FC2ブログ

代々木八幡宮

  • 2012/02/10(金) 18:53:30

代々木八幡宮


住所:東京都渋谷区代々木5-1-1

御祭神は全国でもっとも多く祀られているといわれる八幡さま。

八幡さまは、第15代天皇の応神(おうじん)天皇、神功(じんぐう)皇后、

比売大神(ひめおおかみ)の3神を合わせて祀る場合が多いが、

代々木八幡では主神である応神天皇が祀られている。

御利益は、産業・文化の発展と守護、安産、悪霊退散など。

境内には、天祖社、白山社、稲荷社、天神社、榛名社も合祀され、

この五社の祭礼である五社宮祭と金魚祭りも毎年五月に行われている。

また、『御宿かわせみ』シリーズなどで有名な作家の平岩弓枝さんの実家としても知られており、

現在の宮司は平岩さんの御主人がなされている。

草創は建暦2年(1212年)と古く、平成23年には創建800年を迎える歴史ある神社。


P1120737.jpg

P1120692.jpg



◎絵馬メモ

・『御宿かわせみ』シリーズで挿絵を担当した よもぎだやすひろ氏が絵馬のイラストを手がけている。干支絵馬と心願成就絵馬があり、各1枚800円。

・願い事は、出世、厄除け全般、芸事上達、勝負事祈願など万遍なく。

・絵馬掛けは本殿右手に1面設置されている。

・夜でも絵馬やおみくじを無人販売している。


◎絵馬データ

数 ★★
バラエティ度 ★★★★
深刻度 ★★
成就度 ★★★★





成就報告続々! 渋谷の八幡さまは梅宮辰夫にも会わせてくれるのだ!!




P1120699.jpg
まずはこちらが、よもぎだやすひろ氏による心願成就絵馬のイラスト。



可愛い猫のイラストに癒されつつ最初に目に入ったのがこちら↓
P1120697.jpg
最初の2行で神様には十二分に伝わっているはず。ずらりと書き並べられた病名や障害の数々を書き出したのがこれ↓

統合失調症、境界性人格障害、自己愛性人格障害、妄想性人格障害、統合失調性人格障害、統合失調型人格障害、依存性人格障害、回避性人格障害、強迫性人格障害、自己敗北性人格障害、受動攻撃性人格障害、共依存症、霊?病、霊能病
合わせて14の苦難。
インナーチャイルドに癒しとは、この方の幼少期に何があったのだろうか。
きっと八幡さまが癒してくれるはず。
さらに同じ男性の絵馬をもう一枚発見↓
P1120702.jpg
絵馬にお願いするほど地理に弱いとは、これもインナーチャイルドの影響だろうか。


P1120704.jpg
ダイナミックな文字に署名も無し、これは相当な自信の表れか、もしくはヤケクソのどちらかだろう。


P1120707.jpg
名門協栄ジム所属のプロボクサー、渡部あきのり選手の絵馬を発見!
この試合で渡部選手は、見事に2R KO勝利で東洋太平洋&日本ウェルター級の2冠を奪取。その後も2度の防衛に成功。さすがは八幡さま! 


P1120713.jpg
感謝の気持ちをシールで表現。自作のデコ絵馬。

P1120714.jpg
この貼り方のセンスは狙いか? それともデタラメか?
全部かなって嬉しすぎるため、感謝の気持ちが溢れ出ているのだと思われる。
この人物の絵馬は他の神社で再び遭遇することとなるのだが、それはいずれまた。


P1120716.jpg
読みにくいので簡単に説明すると、好きな人とセックスして子供が2人欲しいというお願い。


P1120719.jpg
『秒速5センチメートル』というアニメのストーリー展開を絵馬にお願いしているようだ。


P1120720.jpg
おしゃPなどと言っているうちは、おしゃPにはなれないような気がします。


P1120721.jpg
出世の例えにビートルズをもってくるとは目から鱗!! 
ストーンズでもなく、マイケルでもない、ビートルズのような出世とは?



P1120722.jpg
自分の罪には目をつぶる それが私の正義かな。



ここから、アツ過ぎる絵馬を6連発↓
P1120735.jpg
P1120731.jpg
P1120728.jpg
P1120727.jpg
P1120705.jpg
P1120725.jpg


酷く脅えている絵馬↓
P1120814.jpg
P1120708.jpg
P1120816.jpg
いったいこの“ぴよ家”ではどんなことが起きているのだろうか?




P1120817.jpg
この中央にドーンと書かれた安定感のある文字から想像すると、きっとお尻の大きな安産型の体型ではないだろうか(適当)。
ちなみに、御祭神である応神天皇(八幡さま)の母君神宮皇后は、応神天皇を身ごもりながら三韓征伐に出かけ、戦いの最中、産気づいて産み落としそうになるのを股間に石を挟みながら我慢し、戦に圧勝したと伝えられている。その為、八幡宮は安産、子育ての神ともいわれているのだ。
琴路さんも安産だったに違いない! 


「SMAPと友達になりたい」とか「嵐に会いたい」など、有名人とお近づきになりたいという絵馬はどこの神社でもたびたび見かけるのだが……。
P1120732.jpg


本当に仲良くなっていた!!
P1120733.jpg
さらにもっともっとと辰夫欲は増すばかり。
どこまで仲良くなれたか今後に期待!



P1120819.jpg
まだ少し怨霊が残っている状態。



P1120820.jpg
この時代に魔術使いを目指す若者がいたとは。
果たして八幡さまの力で魔術は使えるようになるのか!?



P1120822.jpg
「光と共に…」格好良すぎてなかなか書けませんよ。



P1120827.jpg
他人のために願う絵馬。前回の新宿花園神社の調査でも同じような絵馬が奉納されていた。


P1120829.jpg
我々の絵馬調査は「究極の願いとは何なのか」、「究極の文面とはどんな書き方か」というのがテーマでもある。この絵馬は一見普通の文面に見えるが、自分の収入の為に世界平和を願うとは、なかなかできることではない。ひと言多いとも取れるし、これが作法とも思える。ボランティア活動や寄付をすることで、自分に物事が好転するように働きかけることは社会にはありがちだが、この絵馬もそれに近い気がする。本音はともかく、立て前が大事か。この方の安定した収入を祈ると共に、自分だったら収入の為に世界平和は祈れないことを確信。



P1120830.jpg
ゆうすけ君が理想のようです。


P1120831.jpg
願い事と言えば競馬とか、宝くじとか、億万長者とか言っている人が多い中、まずはサイフを膨らませようという謙虚さが好感を持てる。





調査を終え感じたことは、願い事に偏りがなく、深刻なものから前向きな願いまでバランスよく掛けられていたということ。渋谷という場所の歴史ある神社でありながら、夜でも参拝できるよう解放されており、絵馬掛け所には自動でライトがつくので深夜にひっそりと願いを掛けにくるのも良いだろう。


それでは、絵馬研究会が選ぶ、今回の
MVP

P1120733.jpg
願えば結果は付いてくるという八幡さまの強力な神力を感じる一枚。
さらに貪欲に求める姿勢には脱帽。 

インパクト ★★★★
熱心さ ★★★★
ミラクル ★★★★



特別賞

P1120707.jpg
試合当日は八幡さまがセコンドに付いていたはず。
パッキャオでもメイウェザーでもクリチコでも、八幡さまには勝てないだろう。
次の防衛戦は輪島ジムの斉藤選手と。観戦しに行きたいと思う。


インパクト ★★★
熱心さ ★★★
ミラクル ★★★★


(調査日2011.11)

スポンサーサイト



花園神社その1

  • 2012/02/07(火) 02:29:53

花園神社

住所: 東京都新宿区新宿5-17-3

祭神は倉稲魂神、日本武尊、受持神。ご利益は、商売繁盛、芸能上達、子授けなど。

徳川家康の江戸開府(1603年)以前から新宿の総鎮守として祀られており、

徳川氏が武蔵野国に入った1590年より前に、大和吉野山より勧請されたと伝えられている。

寛永年代(1624~1644年)までは現在の場所より約250メートル南、

今の伊勢丹デパート付近にあった。現在の場に移る際、そこが花園であったため、

花園稲荷神社と呼ばれたのが社名の由来。


安永9年(1780年)と文化8年(1811年)には、大火で焼失した社殿を再建するため

境内に劇場を設け、見世物や演劇、踊りなどを興行。花園神社と芸能の縁は、

この頃から始まったといわれている。

現在も、劇団の公演や催し物などが定期的に開催されており、毎年11月の酉の市で行われる、

見世物小屋も名物。境内には芸能浅間神社があり、

藤圭子『圭子の夢は夜ひらく』(昭和45年)の歌碑が建立されている。

花園本殿


◎絵馬メモ

・オーデションに受かりますように、○○が上達しますように、などといった芸事に関する願いごとが多い。

・絵馬を書きに来る人種のバリエーションが豊か。

・絵馬を奉納する場所は本殿左右、2面設置されている。

・絵馬は1枚600円と、お手頃。


◎絵馬データ

数 ★★★★
バラエティ度 ★★★★★
芸事祈願度 ★★★★★
名作数 ★★★★


名作揃いでバラエティ度満点な新宿の鎮守。性神も鎮座!

朝キャバ
この土地ならではの1枚。“朝キャバ”というのも現代風。

追っかけ
追っかけの願い。

アニメの地位
デカイこと言った!

漫画
漫画家、漫画家志望も多く見られる。

ホストレジェンド
よく見ると、商売の「商」の字と、優秀な新人入店の「入」の字が間違っている。
ホストの学の無さが出てしまった1枚。

売れる儲かる
どんな3人組だろうか?

柳沼
「お願いします。」に好感が持てる。

全勝
ある意味、“究極の願い”?

反対に、「どん底」かと思われる状況の絵馬「どん底シリーズ」3連発↓
これ以上不幸に
神様もうこれ以上
どん底
上の2枚は、筆跡からもまだ若干の余裕が感じられるが、
最後の1枚はペンのインクさえもなくなりながらの叫びに、本物の「どん底」を感じる。

続いて、どんな状況なのか想像が難しいオカルト系2作↓
投げつける
写りこみ

オカルトではないが恐怖な1枚↓
いやがらせ
達筆な人の文字の乱れていく様が恐ろしい。

お腹いっぱい
思わず安心してしまう一枚。

オマール
特に面白いことが書かれているわけでなはいのに、顔がほころぶ、お気に入りの1枚。
調べてみると、花園神社近くのお店であることがわかったので、今度訪れようと思う。
絵馬の広告効果も感じられる作品。

ゲス改
相手の女性の住所、生年月日、フルネームをさらして卑猥な願いを書き、
自分の名は書かないというゲス男。達筆なのが余計怖い。

この絵馬を改
“人の絵馬を読む人”を意識し、さらにその人の幸せを願うという、ひねりの効いた一枚。
絵馬をめくり続けて、こういった作品と出会ったときの衝撃が、絵馬研究の醍醐味でもある。

連敗
読みにくいので全文書き写したのがこちら↓

1. 連敗が止まりますように連敗脱出できますようにそして・toto・LOTO6・BIGが当選多額現金を手に毛呂山町を去り新しい人生の門出を迎えることができますように

2. 結果を出し続け金に不自由しない生活を送れますように ②精神的スランプがなくなりますように ③趣味でも特技でもレパートリーが増えますように ④生活・学問・仕事の覚えが早くなりますように更に・分析・解析・読みができるようになりますように ⑤偏差値68超えますように ⑥出世できますように

3これまで書いてきた願い事と今回書いた願い事が・神機妙算・奇策縦横のごとく永久のに叶え続けますように書いた願い事が実際起きますようにどうか連敗を止めて下さい連敗脱出させてください私が書いた願い事を永久に叶え続けて下さい


絵柄の面には、「連敗脱出祈願」と記されたほかに、日付、フルネーム入り。
連敗脱出
まるで木目に沿うかのように、極細のペンで書かれた願いに執念を感じる。
さらに、日付にも注目。なんと震災翌日に連敗脱出祈願に来ているのだ……。
我々は、この人物を「連敗野郎」と名付けた。

今後の調査で、この連敗野郎の足跡にも度々遭遇し、
想像を絶する衝撃の絵馬に出会うのだが、それはまた折に触れて。


宝くじ募金
募金にあてるから一等当選を、という言い回しにいやらしさを感じずにいられない。
だが、社会人としてうまくやっていけるのはこういう人間なのかもしれない、
と考えさせられてしまった。

対照的な作品がこれ↓
パク
この絵馬からわかること
①去年はパクられた
②今年、パクられたくないということは、今もパクられるようなことをしている
③それでいてフルネームをさらし「日本に愛を」と願う、器のデカさ

ジャニーズ
フルネーム入りだったので、数年後ジャニーズに入れたか調べようと思う。



ここに載せただけでも20枚以上の名作・珍作が発見できた。かなり見ごたえのある神社である。

調査を追え、境内の中程にある「威徳稲荷」に立ち寄る。ご利益は家内円満、夫婦和合など。
稲荷外観
稲荷名前
よく見ると、梁に性神が奉納されている。裏から見ると…

ドウソシン
2mくらいはあると思われる。「昭和56年11月 奉納」と記された箇所があった。

お社の後ろには、さらに古いかと思われるものも発見↓
裏ドウソシン

花園神社には度々来ていたのだが、迂闊なことに今まで見落としていた!

お参りをして帰る。


それでは、絵馬研究会が選ぶ、今回の
MVP

パク
今もパクられるようなことをしているようだが、
どうかパクられないで欲しいと、こちらまでもが願ってしまう。

インパクト ★★★
熱心さ ★★
器のデカさ ★★★★★


特別賞
ホストレジェンド
最初と最後に誤字をしてしまった、ホストの学の無さが光る。
「ホストレジェンド」は歌舞伎町に存在している。新宿ならではの作品。

インパクト ★★★★
熱心さ ★★
土地柄★★★★



(調査日2011.8.17)





成田山新勝寺その2

  • 2012/02/03(金) 21:27:42

2代スターの新作続々! 4ヶ月ぶりの成田山

前回の調査から4ヶ月経過した、12月15日。

以前来た時の絵馬はすべてはずされており、かかっているのは真新しい絵馬ばかり。

K﨑K次、S木功の新作はあるだろうか? と、期待を膨らませて絵馬をめくる。

季節柄か、合格祈願が増えている。

なんと、いきなりK﨑K次の絵馬を発見! 

川崎ナム大使

これは幸先が良い、と思い、全体を眺めると、K﨑K次らしき文字がたくさん!

結局この日、K﨑K次の新作は計11枚発見した。

以下10連発で紹介。

川ありがとう10.1
年齢入りのものを初めて発見。どんな青年なのだろう……。

川崎ナム1
川崎ナム2
わざわざ2枚の絵馬を購入し、同じことを書く熱心さ。

1川崎暗記
川おんそら
川座禅
川島田さん
内海さん、島田さんとはどういう関係なのか?

川調子よくなり
またもやお礼の言葉。

前回の絵馬では「ドブネズミの刑」「心配性解消」などという言葉が多く見られたが、

今回のK﨑K次はとても前向きな気がする。何らかの心境の変化があった模様。


川崎おルビス
ショーツとブルマーをどう使うのだろう?

川崎マタイ
般若心経だけでなくマタイ5章も暗記するとは!

それにしても絵馬を毎回購入してこれだけの数を書くなんて、

何が彼を突き動かすのか?

以上、K﨑K次でした。


もう1人のスター・S木功も2枚発見↓
佐々木のびた
佐々木ジュエリー
相変わらず焦っている。

を調べたところ、神様の贈り物という通販サイトがあった

生活用品のほか、ジュエリーも販売しているが、

このサイトの直売店ができてほしい、という願いなのだろうか?


そのほかにも、気になる絵馬がいくつか。
永住権
願いは人それぞれ!

詩人白猫
詩人現る。

吉田綾子 傘
バランスの悪い相合い傘。“御神様に理解のある方”というオチも◎。

吉田綾子 邪念
相合い傘の絵馬と同じ人物が書いたもの。人物像が少し浮かび上がった。

佐藤久美子
願いはなく、絵のみは珍しい。この絵はもしや!? ↓
伊庭1
伊庭2
この2枚と関係あるのだろうか? 

ちなみに、名前は全くの別人。何かの暗号なのか、謎が深まる。


絵馬研究会が選ぶ、今回の

MVP
川崎おルビス
K﨑K次の相変わらずの多作ぶりに嬉しくなってしまう。

インパクト ★★★★★
熱心さ ★★★★★
オリジナリティ ★★★★


特別賞
佐々木のびた
S木功の新作。「のび太二世」「ジミー大西二世」というオリジナル言語を操り

(もしかしてあだなだったとか?)存在感を際立たせている。今後の新作にも期待。

インパクト ★★★★
熱心さ ★★★
オリジナリティ ★★★★


※追記
K﨑K次についての新発見①

今回、彼が書いた絵馬の、絵柄のほうにも注目してみた。
すると、絵柄になっている干支が、ウサギ、猪、ネズミ、虎、牛、とバラバラなのである。
通常、絵馬はその年の干支のものしか販売されていない。
ということは、K﨑K次はその場で買った絵馬に書いているのではなく、
あらかじめ買って所有していた絵馬に書いて持ち込んでいることがわかる。

また、絵柄、サイズから、成田山が販売しているものだけでなく、
成田山周辺の売店で売っている絵馬も購入していることがわかった。
引き続き、調査を進めたい。

(調査日12月15日)